1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 子供の歯磨きをスムーズに!子供に人気の歯磨き粉10選

子供の歯磨きをスムーズに!子供に人気の歯磨き粉10選

 2018/06/23 ライフスタイル 歯磨き 食事
この記事は約 8 分で読めます。 380 Views

2歳を過ぎ、歯が生えそろえ始めると、いろんなものを食べ始めるお子さんが多くなります。

そうなると心配になってくるのが「虫歯」。

離乳食が完了する前までは、歯の本数も食べる量も少なく、糖分の多いおやつなどもあまり口にする機会があまりなく、さほど神経質にならなくてもよかった歯磨きが、2歳を過ぎることから、だんだんと心配になってきます。

2歳児ともなると、奥歯が生えはじめ、子供のお口の中全体に歯が生え揃い始めます。

ブクブクうがいも上手にでき始めることから、歯磨き粉を使い、真剣に歯磨きを教えていくことと思います。

そこで、子供に人気の歯磨き粉10選をご紹介します。

子供が喜ぶ歯磨き粉で、毎日の歯磨きがスムーズになるといいですね。

Sponsored Link

子供の歯磨きに歯磨き粉は必要?

一般的に生後3ヵ月から9ヵ月頃になると乳歯が生えてくると言われています。

子供によって歯が生える時期は様々ですが、歯磨き嫌いにならないように歯が生えてきたら歯磨きとは言わずともお口の中のケアを始める時と言われています。

はじめはガーゼなどで優しく拭いてあげる程度から始め、お口の中のケアをすることから始めます。

歯ブラシを使い始めるのは、子供がお口のケアに慣れてきてから。

まずは、「口の中に異物が入っても怖くない」という認識から始めていきましょう。

子供がお口のケアに慣れてきたら、シリコンなどの柔らかい歯ブラシから始め、歯磨きをすることに慣れていきます。

歯磨き粉の使用はそれからとなります。

一般的には、虫歯が気になり始める1歳半から2歳頃をめどに、歯磨き粉を購入する方が多いようです。

最近では、食品成分から作られている、すすぎうがいが不要の歯磨き粉もあり、うがいができない小さいお子さんから使用できる歯磨き粉もあります。

子供が歯磨きを嫌がる?

1歳を迎える前からお口のケアを始め、怖がることなくできていた歯磨きが、イヤイヤ期を境に

「急に嫌がるようになってしまった。」

「毎日暴れて大変だ。」

などと言った親御さんの悩みは大変多く、皆さん試行錯誤しています。

そんな時に頼りになるのが「歯磨き粉」なのです。

「歯磨き粉を変えたら歯磨きを嫌がらなくなった。」

「甘い歯磨き粉のおかげで歯磨きが楽しみになった。」

などと言った親御さんの声は多く、歯磨き粉選びは、毎日の子供のお世話の苦労を楽にしてくれるアイテム選びといっても過言ではありません。

子供が歯磨きを嫌がってしまい、泣き叫ぶ子供を無理やり押さえつけての歯磨きは、子供も大人も大変ですよね。

そこで、子供に人気の歯磨き粉10選をご紹介します。

子供が進んで歯磨きをしてくれる、子供に人気の歯磨き粉で、虫歯のない健康な歯を目指して、毎日の歯磨きの習慣をつけてあげましょう。

ライオン DENTチェックアップkodomo「イチゴ味」

低発砲の歯磨き粉で、泡立ちが少ないため、歯磨きがまだ苦手なお子さんでも磨きやすく、まだすすぎうがいが上手くできないお子さんでも安心して使えます。

子供が大好きなイチゴ味は甘みがあり、ライオンDENTチェックアップkodomoシリーズの中でも人気です。

ライオン DENTチェックアップkodomo「グレープ味」

同じく、ライオン DENTチェックアップkodomoシリーズ「グレープ味」は、甘みが強くこれまで歯磨きを嫌がっていた子供が激変した!などの声が多く寄せられる商品です。

甘みはあっても歯科用のフッ化物、キシリトール配合のため安心して使えます。

ピジョン 親子で乳歯ケア ぷちキッズ「イチゴ味」

ピジョンの親子で乳歯ケアぷちキッズの歯磨き粉は、ジェル状の歯磨き粉で、発泡剤を使用していません。

歯磨き中に泡立が立たないので、汚れた場所がわかりやすく歯磨きがスムーズに行えます。

ミントの香料を使用していないので、辛くなく子供に人気の歯磨き粉です。

パックス こどもジェルはみがき「フルーツ味」

パックス こども ジェルはみがき 50g ×2個セット

パックス こども ジェルはみがき 50g ×2個セット

462円(12/14 02:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

発泡剤、研磨剤を使用していないジェルタイプの歯磨き粉です。

泡立ちもなく、天然原料を使用しているため、仕上げのうがいが苦手、うがいが上手くできない方にもおすすめ。

仕上げは、吹き上げでも安心して使えます。

丹平製薬 こどもハミガキ上手「いちご味」

こどもハミガキ上手 いちご味・お徳用

こどもハミガキ上手 いちご味・お徳用

606円(12/14 02:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

丹平製薬のこどもはみがき上手は、イヤイヤ期の子供におすすめ!

液体の歯磨き粉をお口の中に入れクチュクチュすると歯垢が赤く染まるようになっています。

なんでも自分でやりたいお子さんでも、赤い部分がなくなるように磨くようにするだけなのでわかりやすく、仕上げ磨きもスムーズに進みます。

アース製薬 モンダミンKIDSママは僕の歯医者さん「ぶどう味」

アース製薬のママは僕の歯医者さんは、なんとすすぎいらずのジェル状の歯磨き粉です。

フッ素配合で高吸着処方の滑らかなジェルが歯に吸着し、歯を虫歯から守ってくれます。

味は、ぶどう味の他にもいちご味があり、お子さんの好みによって選ぶことができます。

仕上げにすすぎうがい、ふき取りもいらずなので、歯が生え始めた乳児から使用ができますすすぎうがいをしたい場合は、しっかりとジェルが吸着するまで少し待ってからすすぎうがいをすると効果的です。

ライオン こどもハミガキ「イチゴ味」

アンパンマンは子供に大人気!

気分転換に子供に歯磨き粉を選ばせてみたら売り場で一目散に見つけ持ってくるのがこのライオンのこどもハミガキです。

味はイチゴ味とメロン味の2種類。フッ素も配合されているので、虫歯予防にもおすすめの歯磨き粉です。

クリニカ KID’Sジェルハミガキ「グレープ味」

フッ素配合で食品使用成分からできているクリニカのKID’Sジェルハミガキ。

ジェルハミガキ粉はすすぎがしやすくブクブクうがいが苦手なお子さんにおすすめです。

かわいらしいミッキーの絵柄と子供に人気のグレープ味は、甘みがあり、歯磨きを嫌がる子供に大人気です。

味の種類は、他にもイチゴ味があり、辛いのが苦手なお子さんにピッタリです。

ライオン こどもハミガキガリガリ君「ソーダ味」

大人でも使ってみたい歯磨き粉、ライオンのこどもハミガキガリガリ君。

インパクトが強く、子供の興味をそそる歯磨き粉です。

他にもコーラ味やレモンスカッシュ味、梨味などがあり、定番のイチゴ味やグレープ味では満足できなくなった歯磨きを嫌いの子供の興味をそそるラインナップがあります。

フッ素も配合されており安心。

子供が進んで歯磨きをする習慣が出来上がります。

ライオン チェックアップジェル「バナナ味」

ライオン チェックアップジェル バナナ 60g

ライオン チェックアップジェル バナナ 60g

483円(12/14 02:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

ライオンのチェックアップジェルシリーズのバナナ味は小さいお子さんに大人気の歯磨き粉です。

味の種類は他にもぶどう味、桃味、レモンティー味がありますが、バナナ味がフッ素の濃度が一番低いため小さいお子さん向き。多くの歯医者でも取り扱われています。

味が甘く、刺激も少ないため、歯磨きを嫌がるお子さんに大人気の歯磨き粉です。

まとめ

子供に人気の歯磨き粉10選をご紹介しました。

歯磨きが平気な子供、歯磨きを嫌がる子供と、子供によって歯磨きをするということに対しての印象には個人差がありますが、虫歯のない健康な歯を守るためには毎日の歯磨きは欠かせません。

子供が気に入って歯磨きをしてくれる歯磨き粉を見つけ、毎日の歯磨き習慣がスムーズになれば幸いです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

子育てスタイルNAVIはママの味方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子育てスタイルNAVIはママの味方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kuguru

kuguru

10才・7才・5才のママです。個性豊かな3人の子育ての中でも日々、新しい発見を忘れず毎日を過ごしています。これまでの、そしてこれからの子育ての経験を生かし、役立つ情報を発信できればと思います。よろしくお願いします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 子供とゲレンデデビュー!スキーorスノーボード子供が始めるならどっちがおすすめ?

  • スキーデビューにおすすめ!子供と行きたいスキー場12選!

  • 子供と一緒に楽しめる落ち葉遊び!大人も子供と一緒に秋を楽しもう!

  • 秋から流行る感染症!気を付けたい子供の病気とは?

関連記事

  • 子供にお片付け習慣を身につけさせる!小さな子どもがいてもキレイな部屋で暮らしたい!

  • 子供の夜泣きの原因は血糖値!?正しい糖質制限で夜泣きが減る!

  • 入園準備OK?お名前つけ・ネームタグのアイデア特集

  • 子供に「ダメ!!」は良くない?!ダメと言わずにダメを伝えるおすすめの伝え方

  • 赤ちゃん連れで外食はいつから行ける?お店選びのポイントや注意点は?

  • 子供が病院で大泣き!受診を拒む子供にしてはいけない○○とは!?