1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 子供が病院で大泣き!受診を拒む子供にしてはいけない○○とは!?

子供が病院で大泣き!受診を拒む子供にしてはいけない○○とは!?

病院嫌いのお子さんって結構多いと思います。

我が家の長男も病院が嫌いで、病院に行くというだけで涙目に・・・。

病院へ着けば大泣きし始め、診察の時には手が付けられないなんてこともありました。

私の次男は割と病院を拒まないのですが、病院嫌いな子供に、病院嫌いを克服してほしい、病院へスムーズに連れて行きたいと思いますよね。

そんな時にママやパパがしてはいけない対処というものがあるのです。

ではどうやって受診させたらよいのでしょう。

今回は、病院での受診を拒む子供にママやパパがしてはいけないことと、うまく連れて行けるようにする方法をご紹介したいと思います。

Sponsored Link

病院嫌い!泣く!は当たり前

なぜこんなに泣くのだろう、なぜ受診してくれないのだろう、困った・・・。

しかし、子供が病院で泣くのも、次回の受診を拒むのも無理ありません。

体調が悪い時は機嫌も悪い

病院へ受診するという事は、どこかが痛い、具合が悪い状態です。

そんな時、子供は機嫌が悪くなりますよね。

赤ちゃんの時、症状をママやパパに伝えられない時、親は機嫌が良いか悪いかで判断しませんでしたか?

お話ができるようになってからも、体の状態が安定していない時は機嫌が悪くなってしまうのですね。

その為、病院へいくのが嫌だという気持ちが高ぶり泣いてしまいます。

また、大人でも体調が悪い時やけがをした時、いつも以上に不安な気持ちになったりしますよね。

子供も同じなのです。

体調が悪いといつもなら耐えられるような不安や恐怖もいつも以上に大きく感じ、涙が出てしまいます。

予防接種

予防接種は子供の機嫌・体調が良い時に受けなければいけませんよね。

機嫌が良く絶好調な時に痛いことをされる場所。

もちろん嫌いになってしまいますね。

ママができる正しい対処とは?

子供がスムーズに受診できるようにママやパパがしてあげられる対処法を紹介します。

診察の場合

診察の場合、多くのお子さんが診察を終えると、さっきまでの大泣きはどこへ行ったのか?と、ビックリするほどケロッとしますよね。

我が家では、診察前までは大泣きして、「病院いやだ。行きたくない」しか話さなかったと思いきや、診察が終わるとケロッとして達者なトークが繰り広げられます。

おもちゃをたくさん出して遊んだり、お会計までの待ち時間がてんやわんやになるほどです・・・。

なぜ、痛いことをされない診察でも泣いてしまうのかというと、子供の不安な気持ちが原因です。

多くの場合、医師の方は子供にではなくママやパパに診察の過程や病状などを説明しますよね。

しかし、子供は今から何をされるのか、どうなっているのかが分らない状態で診察される為、大きな不安を感じます。

一番は子供にも分かりやすく簡単に診察の内容を伝えてくれるお医者さんがいる病院を選ぶと良いのですが、もし説明がない場合は、自宅や待ち時間にママやパパが説明してあげましょう。

Baby
病院やだ!行きたくない!
Mom
✖ 病院にいけば良くなるから。

〇 先生がお腹の音を聞いてくれるんだって
〇 お口の中にバイキンいないか診てくれるって

実際にどんなことをされるのか、医師の真似をしてあげると良いでしょう。

これを行っておくだけで、子供の不安な気持ちは軽減され、落ち着いた気持ちで診察に臨めるようになるでしょう。

そして、【褒めること】を忘れない事も大切です。

上手に診察できたときは、目一杯褒めてあげましょう。

次の診察も上手に受けられるための重要ポイントになります。

子供自身が「できた!頑張れた!」と実感する必要があります。

予防接種の場合

予防接種の場合は、前日からの準備が大切です。

当日に伝えても、行きたがらずバタバタしてしまう可能性があります。

まずは前日に子供に予防接種をするという事、なぜするのかを理解させましょう。

Baby
注射やだ!行きたくない!
Mom
✖ 明日は注射をしに行くよ
〇 病気になったら大変だね。遊べなくなっちゃうね。強くなるための注射なんだよ

当日も、出発前に時間があれば、もう一度説明してあげると良いでしょう。

病院へ着いてからは一連の流れ(診察→注射)の説明をしてあげると良いです。

Mom
〇 お腹の音を聞いてから先生がここ(腕)にチックンするよ

終わった後は、診察と同様にたくさん褒めてあげましょう。

痛くて泣くのを我慢していた子も泣いてしまうかもしれません。

しかし、泣いた事を責めるのではなく、良くできたねと褒めてあげると良いですね。

子供にしてはいけない事

病院嫌いのお子さん、病院で泣いてしまうお子さんについしてしまいそうでしてはいけないことをご紹介します。

嘘をつく

子供が病院を嫌って行きたがらない時に嘘をついて連れて行くのはやめましょう。

例えば、本当は病院へ行くのにも関わらず、公園へ行く・お買い物に行くなどと子供に伝えることです。

子供はママやパパに嘘をつかれた、騙されたと感じてしまいます。

すると、信頼関係が崩れてしまい、怖くないよと伝えても信じてもらえなかったり、病院をいつまでたっても克服できなくなってしまいます。

また、病院に限らず子供がママやパパの言っていることを聞かなくなってしまう場合もあるでしょう。

○○買ってあげるから

子供が病院へ行く際に、頑張ったら○○買ってあげるから、と物で釣るのはやめましょう。

子供が頑張った後にご褒美として何かをプレゼントするのは良いのですが、受診前に言ってしまうと都合の良い条件が用意されていなければ頑張れない子供になってしまうようです。

病院に限らず、都合の良い条件が用意されていない事にも自分から何かにトライしていく良いう事は、大きくなるにつれてたくさん必要になってきますよね。

内緒で連れて行く

何も伝えないまま、連れて行くのはやめましょう。

子供の恐怖心や不安な気持ちをより一層増幅させてしまう事になります。

また、子供が何かを知りたいという気持ちをママやパパが無視してしまう事になりますね。

普段病院を怖いものとしない

「ママのいう事を聞かないなら病院だよ!」「いう事聞かないなら注射してもらうからね。」といった言葉を聞いたことはありませんか?

こういった形で注射の話題に触れてしまうと、子供は注射は悪いことをした時の罰だと思ってしまいます。

しかし、注射は罰ではありませんし、罰だと思うと子供は余計怖くなって嫌いになってしまいます。

普段から注射は病気から守ってくれるものなどと教えておいた方が良いでしょう。

病院へ行く時・終わってからの「ごめんね」

病院へ行く前、診察後、子供がかわいそうだと思い、つい「ごめんね」と言ってしまう事があります。

しかし、謝ることではありません。

子供のために必要なことなので謝らないようにしましょう。

ママやパパが謝るのは、子供にとっても複雑な気持ちになってしまう原因となります。

謝るよりも、褒めてあげることを優先しましょう。

まとめ

子供が病院を克服し、受診を拒まないようにするためには、子供に病院の意味や医師がすることを理解させ、子供が理解し納得したうえで受診するのが望ましい形なのですね。

何度か繰り返しているうちに、自分から病院へ行く!という日も来るかもしれませんね。

ちなみに、病院選びもとても大切なポイントですね。

やはり、子供の恐怖心を取り除くのが上手な小児科医の先生が中にはいました。

我が家でも、かかりつけの病院が休診の際に、腕は良いもののあまり話さない寡黙な先生の所へ行った時の長男の大泣き暴れ具合は凄いものでした。

しかし、一つ一つの診療を子供が分りやすく説明しながら行ってくれ、終わった後にシールや飴をくれる病院だとスムーズに受診できています。

お子さんに合った病院選びも、病院嫌い克服に繋がってくれるのではないでしょうか。

また、褒め方や叱り方ひとつで子供の気持ちは変わります。

褒め方、叱り方をこちらにまとめてありますので参考にしてみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

子育てスタイルNAVIはママの味方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子育てスタイルNAVIはママの味方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tomato

tomato

5歳♂4歳♂2歳♀ ママです♪


実際の体験や経験を元に、子育てにまつわる記事をアップします!


子育てに悩みを抱えているママにとって、少しでもお力になれれ良いなと思います(*´`*)


宜しくお願い致します♪


この人が書いた記事  記事一覧

  • 子供のインフルエンザ予防!子供を守る効果的な対策法とは?おすすめ予防グッズ・食べ物

  • 駄々をこねる子供・・・ママはどうしたら良いの?大泣きで動かなくなった子供への対処法

  • 産後の不正出血?!原因は?元気に育児をするために気を付けよう!

  • 新生児用洗剤はいつまで使うべき?いつまで大人と分けて洗う?

関連記事

  • 入園準備OK?お名前つけ・ネームタグのアイデア特集

  • 妊娠したらどんな手続きをしたらいいの?手続きでもらえるお金があるってホント!?

  • 下の子が生まれたら上の子の赤ちゃん返り?!対策方法は?

  • 今の親は子供を叱りすぎている?ほめ方と叱り方のアドバイス9選!

  • 夏場の便秘!!子供の熱の原因は便秘だった?!正しい対処法とは?

  • 絵本選びで絶対に失敗しないために!先生が選ぶオススメの絵本23冊!