1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 赤ちゃん連れでも安心♪東海地方のおすすめお出かけスポット5選

赤ちゃん連れでも安心♪東海地方のおすすめお出かけスポット5選

長期連休や休日、赤ちゃん連れのファミリーはどこにお出かけしているの?

乳児を連れて長時間お出かけするのは心配だし、授乳する場所やおむつ交換などの設備が整っているか気になる!というママが多いですよね。

今回は、赤ちゃん用の設備が整っていて、安心して行ける東海地方のお出かけスポットをご紹介します!

Sponsored Link

鈴鹿サーキット モートピア(三重県鈴鹿市)

画像引用元:鈴鹿サーキット ゆうえんちモートピア

<入園料>

  • おとな(中学生以上) 1,700円    パスポート付き 4300円
  • 子ども(小学生)     800円    パスポート付き 3300円
  • 幼児(3歳以上)    600円    パスポート付き 2100円

赤ちゃん連れでも楽しめること間違いなしのテーマパーク!

ベビー、キッズの大好きな車などをモチーフにした楽しいアトラクションがたくさんある遊園地です。

授乳室も豊富で、オムツ替えコーナーは女性トイレだけでなく男性トイレにもあるので、パパに任せてもOK。

チェンジングボードや子供用トイレもあるので、立たせたまま着替えが出来ます。

ベビーカーは500円でレンタルできるので、ベビーカーを持っていかずに済むのも魅力。

また、サーキット内のお店では紙おむつやミルク、離乳食のほか、赤ちゃんの着替えや靴も販売しているので、万一汚してしまっても安心!

レストランではアレルギー対応メニューや離乳食の用意もあるので、みんな揃って楽しく食事ができます。

園内では0歳から楽しめるアトラクションが10種類以上あるほか、3歳以下の子どもを対象として無料で遊べる「ぶんぶんばちひろば」が2017年より登場!

幼児教育の専門家によって監修された広場で、身体を使って遊べる工夫がされているので楽しく安全に知育遊びができます。

また、隣接している鈴鹿サーキットホテルでは、オリジナルキャラクタールームや絵本やベビーグッズの無料貸し出しもあるので、初めてのお泊りにピッタリです!

名古屋アンパンマンミュージアム&パーク(三重県桑名市)

画像引用元:名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パーク

<入園料>

  • こども(1歳以上) 1500円
  • おとな(中学生以上) 1500円
※こどもには入場記念品としてアンパンマンのおもちゃがもらえます。

いわずと知れた大人気キャラクター、アンパンマンのテーマパークです。

ナガシマスパーランドや三井アウトレットパーク・ジャズドリーム長島と隣接する好立地。

キャラクターたちによる催し物のほか、アンパンマンの世界に出てきそうな街並みのなかでごっこ遊びが出来たり、キャラクターの乗り物があるので、中に入って写真を取ったりハンドルを回したりして遊ぶこともできます。

また、屋内に大きな滑り台やキッズスペース、ボールパークがあるので天候を気にせずにいつでも楽しむことが出来るんです。

アンパンマンの世界の巨大ジオラマやキャラクターグッズのショップ、ここでしか手に入らないおもちゃはパパやママにとってもきっと魅力的です。

園内のレストランでは、お子様の誕生日をお祝いしてくれるパックもあるので、誕生日に行くといつもよりお得な気分を味わえるかもしれません。

もちろん、授乳室も充実しており、コインロッカーやベビーカー置き場もあるので大荷物でも安心して持ち込めます。

離乳食の持ち込みがOKな上、電子レンジも使うことが出来ます。

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)

画像引用元:刈谷ハイウェイオアシス

<入園料>

  • 入場無料

グルメやショッピングはもちろん、公園が併設してあり、観覧車などの大型遊具や児童遊具、幼児用遊具がたくさん!

また、シニア層向けの健康遊具もあるので、親子三代で楽しめるようになっています。

観覧車にはクーラーやシートヒーターがついており、赤ちゃんも快適な体温を保ったまま楽しむことが出来ます。

野外イベントスペースや水遊び用の噴水もあり、一日遊べる複合施設です。

天然温泉かきつばたでは、外に100円で入れる足湯があるので、気軽に温泉気分を味わうのもグッド。

食べ歩きできる飲食店もあり、赤ちゃんとお散歩しながらお腹も満たすこともできるので、待ち時間を気にせずに過ごすことが出来るのが良いですよね。

その他朝採れ野菜や新鮮なお魚、土産物店など、全国から人が集まる人気のショップがたくさんあっておすすめです。

名古屋市東山動植物園(愛知県名古屋市)

画像引用元:名古屋市東山動物園

<入園料>

  • 大人(高校生以上) 500円
  • 中学生以下   無料

さすが名古屋市、なんと中学生以下は無料で楽しめる動物園です。

どんな写真を撮ってもグラビアのように素敵に撮れるイケメンゴリラ「シャバーニ」が一躍有名になった動物園ですね。

現在はコアラやキリンなどおよそ500種類以上の動物を見ることができ、1937年の開園以来、たくさんの子供たちを楽しませてきた東山動植物園。

授乳施設は園内に13カ所、おむつ交換台は48台、飲食物の持ち込みOKとファミリー層にとても優しいシステムです。

動物だけでなく、様々な植物を見ながら散策したり、遊園地で遊ぶこともできます。

動物のエサやりなどのイベントの合間に遊園地で楽しんだり、動物をかたどったスイーツやグルメを食べたり、と効率的に回ることができるため、赤ちゃんも大人も飽きずに過ごすことができますよ。

志摩スペイン村 パルケエスパーニャ(三重県志摩市)

画像引用元:志摩スペイン村 パルケエスパーニャ

<入園料>

  • 大人 5300円
  • 子ども 3500円(3歳以下入園無料)

スペインの街並みをモデルにした異国情緒あふれるテーマパーク。

可愛いキャラクターに会えるショーや、おしゃれなアトラクションがいっぱいです。

3D映像を楽しめるウォークスルー型アトラクション「3Dトリックツアー」をはじめ、乳幼児でも楽しめるアトラクションも充実。

なんといっても一番の見どころはパレード。

色とりどりの衣装に身を包んだダンサーによる陽気なダンスは圧巻で、赤ちゃんも目を惹きつけられること間違いなしです。

併設のホテル志摩スペイン村には、パルケエスパーニャの人気キャラクタールームも用意されており、宿泊プランも豊富なので自分に合ったものを選べます。

また、屋内型のアトラクションも多いため、雨の日でも天候に邪魔されず楽しめ、ショッピングがメインのエスパーニャ通りはアーケードが設置されているので、せっかく買ったお土産も濡らさずに済みます。

粉ミルクやおむつ、離乳食や幼児用下着の販売のほか、調乳用のお湯や電子レンジもあり、サービス満点です。

まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんと旅行することは、ママにとって大きな息抜きになります。

また、赤ちゃんにも普段と違う新しい刺激を与えることができ、発達の成長が促されてとてもいいことなんです。

負担にならないよう、適度に休憩を取り入れながら非日常のひと時を楽しみましょう。

たくさん写真を撮って記録を残しておけば、わが子が大きくなった時に眺めて話題にでき、楽しい思い出になりますね!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

子育てスタイルNAVIはママの味方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子育てスタイルNAVIはママの味方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

綾野礼

綾野礼

一歳の二卵性双生児男女を育児中です♪初マタの方々の妊娠期から育児まで、役立つ情報を多数ご紹介していきたいと思っています。よろしくお願い致します。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 赤ちゃんの噛み癖!噛むのってどんな気分の時?どうやって治すの?

  • 新生児期から一歳までに与えたいおもちゃ20選!

  • 0歳から読み聞かせスタート!乳児におすすめの絵本20選

  • そろそろ一歳半健診!どんなことを聞かれるの?注意点は?

関連記事

  • 子供の風邪は中耳炎になりやすい?!原因や対処法、診療内容とは

  • 子供の急な入院!!準備は?持ち物は?医療費は?

  • 産後の不正出血?!原因は?元気に育児をするために気を付けよう!

  • 赤ちゃんが吐き戻すのはなぜ?いつまで続くの?対策と対処法

  • 子供の下痢対策はこれで完璧!原因と対処方法のまとめ

  • わっ!子どもが嘔吐!風邪?ウイルス?症状のチェックポイントと対処方法