1. TOP
  2. 幼児
  3. 3歳からの本当に楽しい「おもちゃ」「知育玩具」まとめ11選

3歳からの本当に楽しい「おもちゃ」「知育玩具」まとめ11選

 2016/11/23 幼児
  1,759 Views

賢い子供に育てたいけどどしていいかわからない。

そんな悩みを持っている人は非常に多いです。

あれもこれもになってしまうと子供も大変です。

伸び伸びと楽しみながら子供の脳を活性化させていきましょう!

Sponsored Link

おもちゃの選び方のポイント!

子供はこちらの想像つかないような遊び方をしたりします。

リモコンを車に見立てて遊んでみたり、かごの中に入って遊んでみたり、お人形に話しかけたり、ままごとをしたり、ブロックや粘土では何をつくるかこちらでは想像できません。

なんでそんなこと知ってるの?とビックリすることもよくあります。

ぜひ子供が楽しめるもの!創造力を書きたてるもの!挑戦したくなるもの!はとてもいいと思います。

オススメの知育玩具!

NEW スタディ将棋

対象年齢は5歳からです。

動かし方が書かれているので子供に教えるのも簡単です。

将棋は、相手の動きを読む、先を読む力や自分の駒をどう動かすのがよいのかを考え決断していく力など、様々な力が必要な伝統的なゲームです。

親子で一緒に遊べる知的な遊びだと思いますよ。

賢人パズル

対象年齢は3歳からです。

本に書いてある問題通りに組み立てていきます。

最初は簡単なのですが、最後の方の問題は大人でも少し考えてしまうようなものまであります。

問題も53問とたくさんあるので飽きずに遊べますよ。

解けるまで夢中になって遊びますよ。

アルゴ

対象年齢は6歳からです。

子供でもすぐにルールを覚えることができます。

数字を記憶したり、推理したりするカードゲームです。

大人でも必死になって遊べますよ。

家族みんなでやれば盛り上がること間違いなしです。

ウォーリーを探せ

ウォーリーを探せは説明不要かと思いますが、

昔からあるシリーズ化されている絵本です。

開いたページのどこかにいるウォーリーを探すという単純な遊びです。

図書館にも置いてあるので一度借りてみてもいいと思いますよ。

アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX

対象年齢は3歳です。

みんな大好きアンパンマンシリーズですので子供は喜びますよ。

タッチペンで押すと名前を教えてくれたり、音が鳴ったりします。

日本語と英語を切り替えることができ、ネイティブな英語が聞けます。

簡単な英単語の勉強にもなります。

ねんDo! ねんど12色セット

対象年齢は3歳からです。

3歳以下だと食べてしまう恐れがあるので気を付けてくださいね。

粘土は定番のおもちゃですよね。

色がたくさんあることで創造の幅が広がります。

12色もそろっているのはなかなかないので重宝しますよ。

マザベル

対象年齢は3歳からです。

ボールを作ったルート通りに落とさずにゴールまで運ぶゲームです。

少し変わり種かと思いますが、親子でルートを作りあって相手がゴールできないような難しいルートをつくることに夢中になれるおもちゃですよ。

木製ドミノ

ドミノ倒しは誰もが知る遊びです。

ドミノはやり始めると夢中になりますよ。

達成感が半端ないですね。

少し高価ですが、子供がやみつきになる良いおもちゃです。

私は昔将棋の駒をドミノみたいにして遊びました。(笑)

マジカルコーン

なかなかユニークなおもちゃです。

水を少しつけるとコーン同士がくっつきます。

いろいろな色をくっつけて形作ることで遊びます。

粘土と積み木の間のようなおもちゃです。

マジカルコーンの紹介動画はこちらです。

シリコンねんど

対象年齢は3歳からです。

粘土のデメリットを取り除いたような商品です。

床とかにくっつかず、乾燥せず、水に強く、オーブンでチンすれば永遠に固まります。

いいとこどりの商品だと思います。

色も6色もあるのでいろいろなものが作れて重宝しますよ。

バンチェムズ

対象年齢は4歳からです。

アメリカでヒットした商品なのであまりなじみがない方も多いかもしれません。

LEGOとも違うですが、遊び方はLEGOのように遊ぶものです。

ブロックではなく、ぱっと見は毛玉のようなものをくっつけて形をつくります。

いろんな色がありますので、こちらもいろいろな形をつくることができます。

創造力をかきたてることができるおもちゃです。

まとめ

この時期はパズルを組み立てたり、なにかを作ったりすることが好きです。

頭を使って考えることが楽しくなってくる時期です。

脳の発達にもいい刺激になるので、なにか与えるといいと思いますよ。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

子育てスタイルNAVIは電車の味方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子育てスタイルNAVIは電車の味方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

子育てスタイルNAVI運営者

子育てスタイルNAVI運営者

子育てスタイルNAVIでは、ストレスフリーの育児生活を提案し、家族全員を電車でHappyにする!をモットーにしています!
妊娠してから子供が大きくなるまでに悩みはつきません。
様々な悩み、ストレスを抱えながら子育てしているママが電車と楽しく育児できるための情報を発信していきます。
情報は随時更新しますので、Twitterのフォロー、Facebookのいいね!をよろしくお願いします。

関連記事

  • 子供同士のトラブル発生?!正しい対応方法や謝罪方法で解決!

  • お風呂の子供のおもちゃはカビが生えやすい!!お手入れ方法は?

  • 子供とゲレンデデビュー!スキーorスノーボード子供が始めるならどっちがおすすめ?

  • 縦割り保育について!異年齢児保育のねらいとは?メリット・デメリット!

  • おねしょシーツはママの味方!素材は?サイズは?洗濯は?

  • 一歳半健診の内容は?どんなことを聞かれるの?注意点も!